Mousa

2013年 06月 20日 ムーサの特徴
6月3日はMousaの日 ~神宮外苑夢三大会~

6月3日はMousaの日
~神宮外苑夢三大会~
2013年6月20日
日本青年館
出演:中田ちさと・田名部生来・内田眞由美


初の日本青年館での開催となりました
「6月3日はMousaの日~神宮外苑夢三大会~」
今回のカゲアナは田名部。
Pasted-Graphic


いつもと違う様子が違う円陣。
気合い十分です。
Pasted-Graphic-3
ポテト少年団菊地さんのMCから始まった第7回Mousaイベント
Pasted-Graphic-2

「日本青年館」は
AKB48が初めて劇場を飛び出して公演を行った場所
という事で「柱は無いぜ!」の言葉からスタート!
Pasted-Graphic-4

その名の通り「Partyが始まるよ」で始まりました。
自己紹介の後はMousaイベントではお馴染みのオープニング映像
Pasted-Graphic-1

オープニング映像が終わると、ステージは3姉妹のお部屋に模様替え
Pasted-Graphic-5

お部屋には前回のイベントで発表した
コンバットギターさんとのコラボレーションギターの完成品。
Pasted-Graphic-6

ボディには「チャンスは努力してる人に訪れる」
との意味を込めた英文を入れてもらいました。
Pasted-Graphic-7

そして、プラッツから発売中の
田名部生来ラッピング電車「パト電」の完成品
とても繊細につくられています。
どちらも立派に出来上がりました。
Pasted-Graphic-8


そんなこんなで3人のガールズトークはお題にそって進められることに。
最初のお題は<Mousaの日について>
Pasted-Graphic-9

初回は「成城ホール」
司会は南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太さんだったこと
Pasted-Graphic-10

初めて大阪進出した時の会場ABCホールが「新婚さんいらっしゃい」の収録会場で
高まったと話す田名部
Pasted-Graphic-11

「地方にもまた行きたいね~」なんて話をしていると
「僕の話全く出てこないじゃないですか!」と菊地さん
3人のお部屋に上がろうとしたら「男子禁制!」と断られてしまいました。
Pasted-Graphic-12

そして7回目のイベントと聞いて駆けつけるならぬ
飛びつけてくれたゲストが登場
Pasted-Graphic-13
これには客席大もりあがり・・・

もちろんステージ上のアノ人も…
Pasted-Graphic-15
セブンの登場に思わずウルウル

Pasted-Graphic-16

あまり詳しくない2人も興奮した様子でした
Pasted-Graphic-17

そしてウルトラマンと言えば「別冊タナブ島」で
怪獣擬人化計画でのコラボが発表されたミクラスも登場
田名部ミクとミクラスで「タナミクラス」
合体するとこんな感じになります。と再現してましたが
Pasted-Graphic-18

Pasted-Graphic-19

そしてウルトラマンと言えば
ウルトラマンフェスティバルにお邪魔した際、感動して号泣した田名部の様子をどうぞ
Pasted-Graphic-20


2人(?)との別れを惜しみつつ本題に戻りましょう。
お題は<恋愛について>
それぞれの未来の彼を妄想して盛り上がりました。
Pasted-Graphic-21

中田のタイプは嫌いな物を強制しない人
田名部は両親のようにペアルックが出来る人
内田はわがままを受け入れてくれる優しい人
みなさん、彼氏になれそうですか?


そして話題は”推し変”と言う名の浮気の話へ。
「戻ってきてくれればいい」と言う大人の中田
その隣で様子がおかしい田名部。


田名部の「行こう!」の合図で流れたのは…
Pasted-Graphic-22
昭和の名曲「3年目の浮気」
Pasted-Graphic-23
2人の熱演に会場は拍手と笑いが
Pasted-Graphic-24
「両手をついてあやまったって♪」許してもらえません。
Pasted-Graphic-25

続きまして
Pasted-Graphic-26

今度は中田の様子が…
「私達いつでも一緒だもんね」
Pasted-Graphic-29
そして始まりました「禁じられた2人/AKB48」
Pasted-Graphic-30
「この曲がやりたくてAKB48に入りました・・・
 でも、気づいたらあっという間に6年が経ってしまいました・・・
 今日はこの曲ができてよかったです・・一緒にやってくれて、どうもありがとう・・・」
Pasted-Graphic-31

「ちぃちゃんがどうしてもこの曲がやりたいって言ってくれたから・・
 私は頑張って付き合いました・・・
 貴方にいいたいひとことは・・・これで満足か!?・・・」

Pasted-Graphic-32
中田「これで満足♥」
このティアラはこの日のために中田が自ら買い出しに行ってくれました。
歌い終わって「相手は誰でもよかったの」なんて言えちゃうぐらい
本当は2人仲良しです。

続いてのお題は「お芝居について」
Pasted-Graphic-33
2013年上半期、3つの舞台に出演させていただきました
舞台で共演させていただいたことをきっかけに
藤田俊哉選手の送別試合では花束を贈呈させていただきました。
Pasted-Graphic-34
実際贈呈してるシーン、テレビ中継ではガッツりCM中だったとか。

こちらも共演させて頂いた新日本プロレス永田裕志選手からは
3人にコメントをいただきました。
Pasted-Graphic-35
「何度倒れても必ず立ち上がれる人こそ、本当に強い人なんだと思います。
 これからも頑張って下さい。応援しておりますゼァ。」
永田選手ありがとうございます。


舞台の様子を振り返りながら話していると
オーマイガッ!で組んでいたユニット名の話題に。
Pasted-Graphic-36
中田「パパイヤじゃなくて…アルパカ!じゃなくて…あ!お花さ~ん」
Pasted-Graphic-37

お花さんと交信したおかげか…「そうだ!アボガド!」
田名部・内田「アボガドじゃね~し!」
Pasted-Graphic-38
その名の通り「アボガドじゃね~し…/AKB48」を披露

Pasted-Graphic-39

Pasted-Graphic-40
マイクの持ち替えに苦戦していた田名部もこの笑顔。

そして中田のしばし強引な曲振りには
歌いきった後に「ピクルスだし!」と厳しくつっこんだのでした。


続いてのお題<夢について>
歌手になるためにお芝居や小説を書くことを通して
色々な表現力を身につけたいと語る内田。

アニメや特撮など趣味がお仕事に繋がっている独自路線を貫きつつ
本来の夢である戦隊ヒロインや女優業を頑張りたいと語る田名部。

お芝居を経験してきた中で、言葉や伝える事の大事さに気付き
まず大きい声を出して、演技も歌も挑戦していきたいと語る中田。

Pasted-Graphic-41

そこに「なるほどね~」と乱入してきた、
人気の占い師風な菊地さん。
ここでもお部屋には入れてもらえません。
するとそこへ偽物占い師がいると聞いてやってきたのは
Pasted-Graphic-42
なんとゲッターズ飯田さんご本人登場!!

Pasted-Graphic-43

さっそく1人ずつ占っていただくことに
Pasted-Graphic-44
名前と生年月日を書いて…

Pasted-Graphic-45
手相をパッと見てもらって…

Pasted-Graphic-46

表情からも伺える通り「今日イチ心臓ドキドキしてる」と内田。

結果は
・人は人、自分は自分なマイペースで人に興味がない
・言ったことをすぐ忘れる、人の話を聞いてない
・礼儀正しい
・理屈っぽく、自分の好きな事は突き詰めてこだわる
・変なところに臆病
・芸術、美術の才能がある
など、的中具合に笑ってしまう中田と田名部。

Pasted-Graphic-47

今年の11~12月から爆発的に運気があがり、
2013年~2015年は圧倒的に運気が良いとの結果が!
近頃小説を書き始めた事に関しても「作家が天職ですよ」と心強いお言葉。
Pasted-Graphic-48

安心と理解者に出会えたような感動に涙がこみ上げる内田。
今後の”作家 内田眞由美”に期待してください。


続きまして田名部。
Pasted-Graphic-49

・負けず嫌いな頑張り屋で意地っ張り
・表面には出さないが自我が強い。そのわりにつっこまれると弱い
・合理的に物事を考え、頭の回転が速い
・生まれた時から若干変態
・新しい物を生み出す芸術センスがある
・熱しやすく冷めやすい

Pasted-Graphic-50

当たってるみたいですね。
そしてお仕事は「女優・声優」が天職と言われ、思わず鼻の下が伸びる田名部。

Pasted-Graphic-51
ただし、運気は来年2014年がスタートの年で、現在は中の中だとか。
これから上がっていく田名部にも期待できそうですね。

「もし時間無かったらここで終わりに…」なんて菊地さんにいじられながらも
最後は中田。
Pasted-Graphic-52

・真面目で根が地味
・我慢強い
・考え方が古風で小銭が好き
・結婚していい奥さんになる
・ほめられ過ぎると引く。どちらかと言うとダメ出しして欲しい
・ライバルがいると燃える

Pasted-Graphic-53

運気は
今年はスタートの年のため絶好調ではないものの、
4~5年後流れが良くなっていくのだとか。
作家、女優が天職と言われた2人に対して
「学校の先生」もしくは「モノマネ芸人」が天職と言われる中田。
今後のキャラ変に期待したいところです。

Pasted-Graphic-54

お待ちかねのカラオケコーナー
内田は今までとは違った新しいジャンルからみんなで盛り上がれる曲として
「Yeah!めっちゃホリディ/松浦亜弥」
Pasted-Graphic-55

田名部はアニソンを封印して90年代J-POPから
歌詞と歌ってる方が好きという理由で「I’m proud/華原朋美」
Pasted-Graphic-56

中田は前回の松田聖子さんから懐メロにハマったと言う事で
「私がオバさんになっても/森高千里」
Pasted-Graphic-57
声も似ていると評判でした。


そして3人では「帰郷/AKB48」
Pasted-Graphic-58

Pasted-Graphic-59

「抱きしめられたら/AKB48」
Pasted-Graphic-60

Pasted-Graphic-61

Pasted-Graphic-62

「ByeByeBye/AKB48」
Pasted-Graphic-63

Pasted-Graphic-64
元気と色気どちらも味わえる選曲でした。


イベントも終盤。
Tシャツにお色直ししてからはMousaイベント恒例のお客さん参加型ゲーム
題して「目指せ夢の3人組 ドリームトリオ決定戦」
Pasted-Graphic-65
今回のサブタイトル「神宮外苑夢三大会」にちなんで「ドリームトリオ」
いつもは2人1組のチームでしたが、今回は3人1組のトリオ対決に。
Pasted-Graphic-66
2人ずつお客さんがステージへ…
Pasted-Graphic-67
順調に推しメンに当たった事が発表される中
Pasted-Graphic-68
中田チームだけ怪しい雲行き…まさかこのTシャツは
Pasted-Graphic-69
Pasted-Graphic-70
今回はお土産のうちわを羽子板に見立てた羽根つき対決。
勝敗は…
Pasted-Graphic-71

Pasted-Graphic-72

Pasted-Graphic-73

内田の異議によって仕切り直しなどありつつも
Pasted-Graphic-74
中田チームの勝利!
Pasted-Graphic-75


優勝チームは3人と記念撮影
Pasted-Graphic-76

そして会場お隣にある神宮球場にちなんでサイン入り傘もプレゼント
Pasted-Graphic-77


楽しい時間はあっと言う間。
平日にも関わらず来てくださった皆様へ一人一人からご挨拶。
Pasted-Graphic-78
素の自分を見てもらえるこの場所を大切にしたいという想い

Pasted-Graphic-79
進化し続ける中、3人になったことでパワーダウンしたくなかったという想い
ムーサとしてこれからもこのイベントを続けていかなければいけないと再認識したこと

Pasted-Graphic-80
3人になったことで不安を抱えていた今回。
ファンの皆様のおかげで楽しく無事に終わる事ができたことへの感謝

今回それぞれ色々な想いを胸に挑んだ3人。
これからも背中を押してもらえるよう
夢に向かって成長していきたいという気持ちは共通でした。


最後はやっぱりこのかけ声「6月3日はMousaの日」
Pasted-Graphic-81

ここでもやってくれます菊地さん。
「夢の続きはあるのでしょうか」の一言に期待が高まる会場
Pasted-Graphic-82

夢の続きは…ありました。
夏らしく浴衣姿で登場です。

サブタイトルである「神宮外苑夢三大会」と
来てくださった皆様との打ち上げの意味を込めて
「僕の打ち上げ花火/AKB48」を披露。
Pasted-Graphic-83

Pasted-Graphic-84

Pasted-Graphic-85

Pasted-Graphic-86

Pasted-Graphic-87

そして皆様をハイタッチでお見送り。
Pasted-Graphic-88

Pasted-Graphic-89

今回は3人になって初めてのイベントでしたが
企画の段階から意見を出し合って
新たなスタートとしてふさわしく
よりMousaらしいイベントになりました。