Mousa

2012年 06月 18日 ムーサの特徴
6月3日はMousaの日「熱湯×激闘リーグ」

6月3日はMousaの日
「熱闘~イースタンリーグ篇~」
2012年6月18日
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール

「激闘~ウエスタンリーグ篇~」
2012年6月20日
ABCホール

出演:中田ちさと・仲谷明香・田名部生来・内田眞由美

 

5回目を迎えましたMousaイベント!!
新たな挑戦にメンバー、スタッフともに緊張とワクワクのイベント
プレーボール!!

司会は今回も もちろん「ミスターMousaの日」こと、ポテト少年団 菊地さん
m5_280

菊地さんの呼び込みに続いて登場した4人。
サブタイトルにもある野球のユニフォームを意識した衣裳は
なんと今回のために作られたものなんです!!
m5_285

m5_295

スカートだったり、短パンになっていたり
一人一人のキャラクターに合わせたスタイルになってます。
m5_299
この衣裳で始球式に出てほしいなぁ・・・
m5_312


新しい衣裳に包まれて始まったイベント。
オープニングトークでは初の東京・大阪2会場開催について。
ありがたいことに2会場ともに一次受付で完売しました。
m5_762
そして、6月3日に行われたプレイベントでも紹介させて頂きましたが、
「6月3日はMousaの日」が日本記念日協会に認定されたことをご報告。
協会から頂いた認定証は、AKB48総選挙の結果を入れたアタッシュケースよろしく、
厳重に手錠でつないで管理されていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は何の日のコーナーで紹介してもらえたら嬉しいですね。


総選挙と言えばの・・・この話題。
AKB48 27thシングル選抜総選挙にて
仲谷明香が36位、中田ちさとの37位にランクインしたことを
会場の皆様と映像を見ながら改めてご報告。
m5_325
残念ながら今回はランクインできなかった2人も当日の様子や、
今後の意気込みを語りました。
いつも4人を応援してくださっている皆さんからの声は、確実に届いています。
改めまして、ありがとうございます。


そんなこんなで始まったMousaイベント第5弾。
野球チックな今回のサブタイトルにちなんで、
深夜の香りするあのスポーツニュースをオマージュした「むさると」
タイトルロゴもこっそりMousaの『M』だったりします。
m5_783

「むさると」では、Mousaに関する熱い瞬間と情報をお伝えしました。

まずは・・
3月に最終回を迎えたHP企画。
4人での合同ロケとなった箱根旅行のメイキング映像を観ながら
ロケ当日のエピソードを

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いては個々の活動についてご報告。
中田は富山県のチューリップテレビで放送中の「はばたけらいとonTV」について
スペシャルなメイキング映像とともに「高総文祭(全国高等学校総合文化祭)」をご紹介。
m5_3831
マスコットキャラクター『ライトくん』のモチーフが
富山県の鳥<雷鳥>であることをお客さんに教えてもらうシーンも。


仲谷は藍田織音役を担当しているアニメ「AKB0048」
そして7月よりスタートし、主役の桜庭ちとせ役を担当しているアニメ
「ちとせげっちゅ」についてアフレコ中のエピソードや共演者についてご報告。
m5_843
大阪ではアニメ放送前にも関わらず、”ちとせ”の声を初披露!
声優としての仲谷明香もよろしくお願いします。

田名部は<GO!GO!GUITAR>で連載中の「ロックみん!」
そして生まれ故郷「滋賀県交通安全ふるさと大使」
前回のイベントで発表された初の冠番組「タナブ倶楽部でどうでしょう」など
自称”小忙しい芸人”の活動をご報告
m5_848
菊地さんに「琵琶法師になろうとしてるの?」とつっこまれていました。


内田は今年秋公開予定の映画「バトルαソクラテス パーティ&Party」での撮影エピソード。
m5_869

そしてブログにまで書いちゃうほどMousaイベントの大ファン
片山陽加さんの念願叶って(!?)Mousaとダンカンが初のコラボ!
m5_356
まさかのダンカンさんの登場に会場も驚きと笑いに包まれました。
こちらは内田が初代じゃんけん王者としてゲスト出演させていただいた
「たけしのコマ大数学科」(フジテレビ系)のご縁で実現した奇跡のコラボレーション。
番組内ではお宮の松さんに内田が一喝入れるシーンも。貴重な体験でした。


一時は「なくなるのではないか」と心配された映画
「武蔵野線の姉妹」がついに完成したこともご報告。
東京・大阪で2つのショートバージョンの告知映像に加え、
大阪では4分間のロングバージョンを披露。
m5_793
出演者である中田・仲谷も公開に向けて実感がわいたことでしょう。
ぜひ、映画館にてお楽しみください。


東京限定のコーナー「PigooRadio Mousa」
m5_891

この写真。この後どうなったか気になる方は番組をチェックしてみてくださいね。
m5_899

続いてのコーナーは「ムーサ・オールスター 東西対抗歌合戦!」
メンバーがそれぞれ東の歌、西の歌をイメージして選曲。
ウグイス嬢さながらのアナウンスで曲紹介をする菊地さん。

大阪では西野カナの「Best Friend」
東の…西の…西野?という中田らしい選曲で「Best Friend」

仲谷は東京で一青窈の「ハナミズキ」
大阪で大塚愛の「甘えんぼ」
2人の出身地というシンプルでありながら仲谷らしい選曲でした。

田名部は東京で宇多田ヒカルの「Beautiful World」
大阪でアニメ<けいおん!>から放課後ティータイムの「天使にふれたよ」
東京は東京=新東京市…<エヴァンゲリオン劇場盤:序>の主題歌であることから。
大阪は<けいおん!>のモデルと言われている校舎が同じ関西圏である地元滋賀に存在することから。
どちらもアニメヲタクならではの選曲。
m5_416

内田は東京で浜崎あゆみの「Fairyland」
大阪で倖田來未の「好きで、好きで、好きで。」
東京といえば海岸ということで大好きな浜崎あゆみさんの曲から。
大阪は倖田來未さんの出身地が関西であること、
そして今回はバラードに挑戦してみたかったことからこの選曲。

そして仲谷&田名部/中田&内田の2対2に分かれての団体戦。
おなじみBABY GAMBAの「ええじゃないか」
m5_545

AKB48 K5thから「わがままな流れ星」
m5_569

中田の「You歌っちゃいなよ!」の一言から
内田がセンターを務めた「チャンスの順番」スペシャルバージョン
m5_579

m5a

「真夏のクリスマスローズ」

「タンポポの決心」シャボン玉が幻想的でした。

「雑草の中の命は逞しく・・」「日陰もいつの日にか日向に・・」
感慨深く聴いてしまいました。


さぁ、今度はイベントオリジナルTシャツに着替えて登場。
今回もメンバーがそれぞれデザインしました。
m5_017

ついに後半戦はMousaイベント恒例「お客さん巻き込みゲーム」!!
「目指せ場外新記録!!チーム対抗ホームラン競争!!」
m5_030

お客さんがトスしたサインボールをメンバーが客席に向かって打つホームラン競争。
今回のゲームは、選ばれた舞台上の方だけでなく、
会場の皆さんもアイテムゲットのチャンスが有りましたね。

パートナー選びはドラフト会議
「第1回選択希望選手・・」
野球を知っている皆さんのザワザワっぷりも楽しかったです。

ということで早速お客さんと作戦会議する内田。

お客さんに誰推しかきいてまわる菊地さん

実はこのお客さんと中田が選んだお客さん

見るからに誰推しか伝わってきますよね…
そう、大阪ではトレード成立。

m5_060

m5_064

m5_070
それぞれがどんな結果だったかはメンバーの表情から想像してみてくださいね。

なんと優勝チームは2会場ともに仲谷チーム。
m5_071


優勝したお客さんには客席をバックに撮った2ショットチェキ優勝写真をプレゼント。
この帽子は、協力してくれたお客さんにプレゼントさせて頂きました。


あっという間にエンディング。
最後は会場全体1つになって「6月3日はMousaの日」
m5_074

4人はステージを後に。
残った菊地さんからMousaイベント恒例のお土産の紹介。
今回のテーマ「野球」にちなんでMousaカラーのリストバンド。
東京はピンク、大阪はネイビーのハーフバンドでした。
wristband


「9回裏が終了しましたが…延長戦はあるのでしょうか?」
という菊地さんの意味深な言葉にざわめく会場。
m5_016

延長戦は「Climax Jump」
m5_085

 

m5_109

そしてハイタッチでお見送り
m5_113

m5_137

m5_117

m5_121

m5_123

といった感じで、初の大阪進出にして初の2会場開催。
おかげさまで今回もMousa4人らしいイベントになりました。
m5_645